記事一覧

平均方向指数(ADX)

 平均方向指数(ADX)はトレーダーが方向ではなくトレンドの強さを判断するのに役立ちます。これは、市場がレンジの中にあるのかそれとも新しいトレンドを開始しているのかを知る為に使用できます。

 方向性指数(DMI)と繋がりがあり、実際にDMIにはADXラインが含まれています。ADXは0〜100の範囲にあり、高い値は強気トレンドを示し、低い値は弱気トレンドを示します。

 ADXはたいてい方向性インジケータ(DI)と組み合わされます。ADXはいくつかの重要なトレードインジケータを開発したウェルズ・ワイルダーによって開発されました。

 では実際に使って考察していきます。


ADX

 
 チャート画面下段にADXのインジケータが示されています。赤色のラインがADX、青がDI+、オレンジがDI−を示しています。

 まずは直近の動きを確認してみると、青のDI+が上向きに動いているので、上昇トレンドが始まった事を示しています。

 また、オレンジのラインが下向きに動いている為、下落トレンドが弱くなってきていることがわかります。

 ADXが上昇中はトレンドの継続を表し、下向きに変化した時点をトレンドの終了を示している為、直近では下落トレンドの終了をやや示し始めており、短期的にはリバウンド局面の可能性があります。

 このように、ADXは方向性を示すDIと組み合わせることで、方向性に対してどれだけトレンドが続いているかを確かめることが出来ます。

 ADXが下向きに変化した際には、トレンドの終了の可能性があるため、ポジションの解消と整理を行うことで、トレンド追従型の投資を行うこともできます。
 
関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Air130

Author:Air130

おすすめチャートツールのご紹介

免責事項

※投資は自己責任です。          当ブログは個人的見解を掲載してるものであり、売買を推奨するものではありません。

来場者