記事一覧

第1回日米規制改革イニシアティブその5

 第1回日米規制改革イニシアティブ

・情報技術(IT)その1

 米国政府は、規制および非規制障壁の除去として日本は、インターネットの利用と電子商取引の成長を促す環境を育成する上で、前進を続けているとし、日本政府は、電子商取引を妨げる法的その他の障壁がいまだに存在することを認め、「電子商取引の促進」 と「消費者保護の促進」を「e-Japan 重点政策2002」の優先課題として掲げているとしました。

 これらの優先課題の目標に沿って、米国は日本政府に対し、事業者間(B to B)や事業者・消費者間(B to C)電子商取引において、対面取引や書面による取引を必要条件とすることやその他の障壁など、電子商取引を妨げる、既存の法律や規制においていまだに存在する障壁を除去することを提言しました。

 また、現在除外されている分野における電子通知や電子取引を認めるよう、法律や規制を改正することや、電子商取引のための柔軟性のある裁判外紛争処理(ADR)システムを構築し、弁護士ではない人も営利目的で調停・仲裁を行えるようにすること、合法的オンラインビジネスや電子商取引を規制するために制定された新たな法律、法令、指針が、日米双方が合意した民間による自主規制の原則に基づいていること、および、電子商取引を過度に規制したり妨げたりしないことを確保することが要望されました。

 さらに、利害関係者が評価や意見を提出する機会を継続的に提供し、すべての新しい指針や改正をパブリック・ コメント手続きの対象にすることを義務づけることにより、技術や市場における絶え間ない変化に対応できるよう、電子商取引指針が柔軟性を保ち、かつ適切であることを確保するとしました。

 構想から実施に至るまで、政策決定プロセスにおけるすべての段階で、民間の意見の取り入れを拡大するための措置を講じることや、官民間の対話を双方向かつ透明性のあるものにするよう、情報技術を活用するとし、最低30日間の有意義なパブリック・コメント期間を設け、提出された意見が真剣に検討され、最終的に実施される措置や行動に反映されることを確保すること、IT戦略本部の民間部門メンバーを増員し、多様化することなどが提言されています。

 2002年3月、日本政府は、インターネット・オークション・ウェブサイトの規制等を定める法律案を国会に提出し、警察庁は、規則制定手続の透明性が確保されるよう、閣議決定されている一般的なルールに従ってパブリック・コメントを実施するとしました。

 民間部門の参加として、IT戦略本部への民家部門の参加とe-Japan重点計画とe-Japan重点計画2002に対するパブリック・コメントを通じ、政策の立案と実施において民間部門からの意見を招請しました。

 日本政府と米国政府は、日本と米国の企業代表者がIT関連事業モデルの構築を成功させようとする場合に直面する法規制の問題について両国政府の関係する省庁に対して意見を述べることが適当である場合には、次回の一連の情報技術作業部会において、民間部門の参加も視野に入れ作業するとしました。

 公正取引委員会は、ソフトウェアと独占禁止法に関する研究会中間報告書を公表し、同報告書では、インターフェイスに係る技術情報の提供やソフトウェアライセンス契約に係る制限において独占禁止法上問題となり得る行為の具体例が挙げられています。

 また、同報告書において検討されている事項に対する関係各方面からの意見を募集し、当該分野における競争を促進する上での考え方をより明確化し、更なる取組を行っていくためにこれらの意見を活用するとしました。

 インターフェイスとは、周辺装置の接続規格や仕様複数の機器を接続するための装置、または接続手順を定めた規約や、装置の規格や仕様そのもののことです。なお、APIのような、ソフトウェアの機能を外部から利用するための仕様を指すこともあります。

 ライセンス契約とは、ユーザーがソフトウェアなどを使用する場合に、その使用条件を認める契約のことで、使用許諾契約とも呼ばれており、ソフトウェアの使用範囲などが示されています。

   ASCII.jpデジタル用語辞典
   をもとに作成
関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Air130

Author:Air130

おすすめチャートツールのご紹介

 

業界最多レベル、 84通貨ペアでグローバルFX!

 

楽天西友ネットスーパー

お勧めワインショップ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

食事での糖質が気になる方へ

免責事項

※投資は自己責任です。          当ブログは個人的見解を掲載してるものであり、売買を推奨するものではありません。

来場者